三渓園2018の桜のライトアップはいつ?花見見頃はいつまで?

この記事は4分で読めます

皆さん、こんにちは。管理人です!

 

今日は、寒いですね。

 

今日は、さすがに雪は降らないと思ったら
みぞれから雪になったりしてました。

外で撮影しながら散歩したら
寒かった!寒かった!寒かった!

 

手がかじかんでアパートに戻ってから
手の感覚が普通に戻るまで
30分ぐらいかかりました!

 

久しぶりに寒くて痛い感覚に
なりました!

 

でも桜の蕾が観れて
もう少して桜も見頃になるなあと
思って嬉しくなりました!

 

さて 今日は 三渓園に注目して行きたいと思います!



スポンサードリンク


2018年三渓園の桜のライトアップはいつ?

今まで知らなかったのですが三渓園の桜もとても綺麗なんですね

桜の開花日

3/19(月)

 

蕾の花の濃さが好きな人は

早めに行ってもいいですね。

満開予想日

3/26(月)

今回のライトアップの頃は少し散り桜に

なっているかもしれませんね。

ライトアップはいつ?

観桜の夕べの開催について(3/31~4/8)

ライトアップされた園内は昼間とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。

■ライトアップ(観桜の夕べ)の期間&開園時間

 

観桜の夕べ

2018年3月31日(土)~4月8日(日)

開園時間

9:00~21:00(入園は20:30まで)
ライトアップは日没前の18時30分頃から。

 

■観覧範囲

外苑の大池周辺

 

夜間(17:00以降)は内苑、

および外苑の奥と三重塔への山道は

立入禁止とさせていただきます。

 

■お客様へのお願いと注意事項

 

※過去に実施していた無料シャトルバス(根岸駅⇔本牧市民公園)の運行はありません。
※過度の飲酒はご遠慮ください。
※駐車場は非常に混み合うため、公共の交通機関をご利用ください。
※天候等不測の事由により中止となる場合があります。
※園内にはベンチ等もありますが台数は限られており、また、敷物を使える様な場所や
明るい場所もあまり多くありませんので予めご了承願います。
※カラオケ・演奏・火気の使用・電源の使用・喫煙所以外での喫煙は禁止されています。
※ごみの持ち帰りにご協力ください。
※夜間は冷え込みますので、防寒の上ご来園ください。
※園路は暗いため、お足元に十分ご注意ください。
※電線や照明器具には触れぬようご注意ください。
※柵や結界を越えて進入禁止区域に入らないでください。

■三渓園の通常の開園時間は?

通常

9:00~17:00(入園は~16:30)

 

 

■休業

期間中無休

■料金

入園料金
大人(高校生以上) 700円 (600円)
こども(小学生・中学生) 200円 (100円)
横浜市内在住65歳以上
(濱ともカードをご提示ください)
200円

 

アクセスは?

場所

〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 Tel 045-621-0634

交通案内

三溪園 周辺からの交通案内

[所在地]
〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 Tel 045-621-0634
※番号のおかけ間違いにご注意ください

電車・バスをご利用の場合

三溪園 バスでの交通案内

根岸駅から 

1番のりば 《市バス58・99・101系統》約10分 本牧下車・徒歩10分
横浜駅から 

東口2番のりば
《市バス8・148系統》約35分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》
(土・日曜日・祝日限定運行)約45分 三溪園下車
ぶらり三溪園BUS時刻表は【ぶらり横濱めぐり旅リーフレット】(PDF)をご覧ください。
3月24日(土)ダイヤが改正されます:3月24日からの時刻表(PDF)をご覧ください。
桜木町駅から 

2番のりば
《市バス8・148系統》約25分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》
(土・日曜日・祝日限定運行)約35分 三溪園下車
ぶらり三溪園BUS時刻表は【ぶらり横濱めぐり旅リーフレット】(PDF)をご覧ください。
3月24日(土)ダイヤが改正されます:3月24日からの時刻表(PDF)をご覧ください。
元町・中華街駅から 

4番出口そば山下町バス停
《市バス8・148系統》約15分 三溪園入口下車・徒歩5分 

>>>根岸駅前バスターミナル拡大図、最寄りバス停から三溪園(PDF)

※ 横浜発 横浜市営バス8系統および148系統のバスは、桜木町、山下町を経由して走ります。
※ 横浜発 横浜市営バス148系統のバスは、急行のため同じルートを走る8系統よりも所要時間が5分ほど短くなります
※ ぶらり三溪園BUSは土・日曜日・祝日限定の運行です。8系統、148系統とルートが異なります。
※ 詳細は横浜市交通局ホームページをご覧ください。

お車でお越しのお客様へ
当園の駐車場は、正門入口に隣接しております。
乗用車とバス兼用のため駐車スペースに限りがございます。
バスで来園予定のお客様は、駐車場のご予約をおすすめします。
なお、乗用車の駐車スペースをとりおく事はいたしておりません。
ご了承ください。また、梅が開花する時期の週末、桜の開花時期、
紅葉の時期、夜間開園時などは、特に駐車場が込み合いますので、
なるべく、公共機関をご利用ください。
首都高速のランプについて
東京銀座・羽田方面からはベイブリッジ経由、
「本牧埠頭ランプ」をご利用ください。
(注意:次の「三溪園ランプ」は下り車線からは下りられません)
東名横浜町田方面(保土ヶ谷バイパス「狩場IC」経由)
や第三京浜自動車道路からは「石川町IC」を経由し
「新山下ランプ」をご利用下さい。
横須賀・金沢方面からは「並木IC」経由、
「三溪園ランプ」をご利用下さい。
三溪園 お車での交通案内
本牧埠頭ランプご利用の方へ
ランプを降りたら道なり→「本牧元町入口」右折
新山下ランプご利用の方へ
ランプを降りたら道なり→「B突堤入口」右折→
「北方消防出張所前」(T字路)左折→
突き当りの信号(T字路)右折→
「本牧元町入口」右折
三溪園ランプをご利用の方へ
ランプを降りたら道なり「本牧元町入口」左折
最終進入路について
信号「本牧元町入口」から進入願います。
なお、「本牧元町入口」からは、三つ目の信号を左折し、

奥まで来ますと駐車場と正門があります。


スポンサードリンク


まとめ

三渓園の夜桜の写真は綺麗ですね。

ちょっと写真を撮りに行きたくなりました。

今日の寒さを思うと少し尻込みしますが

もう少し暖かくなれば足も運びたくなるはず!

今日は、本当に寒いですわ。

皆さん、風邪には気をつけて下さいね。

では、では、この辺で!

今年は桜を楽しみましょう!


スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。