久保俊治さんの妻や娘さんについて年齢など調べてみました。

この記事は3分で読めます

みなさん、こんにちは。管理人です。
今日は、いつもに増して寒かったですね。
朝、カーテンを開けたら結露で窓ガラスが真っ白で外が見えなく
なっていたので 外に行くのが億劫で ねこたろうさんに朝の
ゴミだしをお願いしてしましました。!+.゚(*´∀`)b゚+.

 

皆さんのお家は どなたがゴミ出し担当ですか?ねこ家は、基本
決まっていなく気になった人が行く感じです・・・

 

さて今日は 来週のプロフェッショナル仕事の流儀に出演する
『久保俊治さん』に注目していきたいと思います。

 

ヒグマ猟師 久保 俊治さんに注目!!

番組・放送日

NHK総合 プロフェッショナル仕事の流儀

放送日 2017年12月11日月曜日22:25~23:14
再放送日2017年12月15日金曜日1:25~2:14

今回 再放送で2017年4月17日に一度放送されています。

久保俊治さんの生まれや学歴は?

生まれ

1947年生まれ イコール 昭和22年生まれの亥(イノシシ)年

北海道の小樽市生まれの 70歳だそうです。

学歴

学歴は小樽千秋高校を卒業し、小樽商科大学短期学部を卒業されています。

20代には猟師として生きることを決め、小樽から知床半島に移り住んだ久保さん。

1975年28歳の時に、アメリカに渡り、狩猟ガイド養成学校「アウトフィッターズ

・アンド・ガイズ・スクール」というカウボウイの養成所のようなところに入学、

日本人で初めてプロハンティングガイドの資格をとります。

猟師になるきっかけは?

猟師になったきっかけは、久保さんのお父さんの趣味が狩猟だったので、

ついていくうちに狩猟に興味を持ち始めたそうです。

 

小学校前から日曜ハンターの父と山を歩き、大学在学中から単独猟で

羆や鹿をしとめるていたそうです。

 

天候を読みつつ痕跡を追い、冬山でビバークする。

ひぐまなどと対峙し、しとめた獲物は解体して何度も運ぶという

猟師の道を歩んでいったそうです。

 

頂いた命は、無駄にしないのは、ヒグマなどの命への尊敬を感じます。

 

久保さんは、普通の人が見過ごしていますような小さな変化や天候の読みなど

がとても長けているのでしょうね。実際の放映を見るのが楽しみです。

 

 

私の地元福島でも マタギの里が在って熊打ちする人がいたようですが、

家族が 必ず後を継ぐようではないですが久保さんの家族はどうなのでしょうか?

 

久保さんの家族は?

奥さん

久保ひとみさん 漫画家 久保さんが33歳の時に結婚も2006年に他界される

その後11年 お子さんも自立されているので久保さんは一人暮らしされてい

るようです。

 

娘さん

長女 深雪(みゆき)さん

1986年 北海道放送制作のドキメンタリー「大草原のみゆきちゃん」に主演

久保さんの自然の中での子育てが紹介され

そこでは、毎日学校に行くのに片道8キロの道のりを歩く小学1年生の深雪さんが映され

感動されたそうです。

 

次女 渓子(けいこ)さん

渓子さんも「大草原のみゆきちゃん」に小さい時に映っているようです。

その後、渓子さんもプロ級の『鹿打ち』の腕前になったそうです。

 

久保さんの子育てが「大草原のみゆきちゃん」で放映されたように

毎日8キロの自然の中の通学路を歩きながら いろいろな草花、天気、

動物の事も少しずつ教えられていったのでしょうね。

深雪さんや渓子さんの年齢は?

久保さんの年齢からするときっと30代後半から40代前後、ちょうど私たち

ぐらいなのではないか?と感じました。

 

猟の相棒

アイヌ犬のフチ

アイヌ語で火の女神と言う意味の久保さんの猟の相棒のフチは

残念ながら もう亡くなってしまっているそうです。

意思疎通のしていた愛犬を亡くし久保さんも大分落ち込まれたそうです。

 

まとめ

自然の中で自然の変化に気づき人間よりも感覚が優れているだろうヒグマの警戒心

などに勝って仕留めていくのだろうから、久保さんの感覚は、すばらしいものなんだろうと

思います。

ぜひ、テレビだけでなく本も出しているようなので読んでみたいなと思いました。

二人の深雪さんと渓子さんの子育ても「大草原のみゆきちゃん」に凝縮しているのだろうと

思うとみてみたくなりました。

放送までもう少しです。楽しみにしたいと思います。

では、では、今日はこの辺で。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。