累(かさね映画)の原作やあらすじの違いは?主題歌や挿入歌も!

この記事は4分で読めます

皆さん、こんにちは。管理人です。

 

午前中、相模原市役者さくら通りの桜並木を

見てきました!

近くの市役所の駐車場に止めて歩くこと

200mほどで桜並木があり立派でした!

 

相模原の並木はとても太くて立派ですね。

ホントに桜吹雪になり始めでしたが

吹雪く量も多くとても綺麗でした!

 

ねこたろうさん!とちびたんと3人でお花見できて

嬉しいです。

 



スポンサードリンク


映画「累 かさね」の原作は?

9月7日金曜日公開予定の「累 かさね」の特撮映像が発表されました!

今回 映画のキャストに横山裕さん、檀れいさん、浅野忠信さんの3人が

加わることが発表されましたね。

めざましテレビでも

ポスタービジュアル第1弾で特報映像も公開されました!

 

映画の原作は?

 

 


原作は
「松浦だるま」作の 「累 かさね」

講談社『イブニング』にて、

2013年第10号から連載中です。

現在12巻まで発売され累計発行部数200万部突破している

イブニング新人賞出身を受賞

「美醜」をテーマにした作品。

 

 

 

4月23日

『累』最新第13巻

が発売!!

松浦だるま先生書き下ろし

短編小説「漣の糸」付き

特装版を同日発売

【特報!!】4月23日発売『累』最新第13巻は、松浦だるま先生書き下ろし短編小説「漣の糸」付き特装版を同日発売します!! 乞うご期待!!!#累13巻#買ってね#松浦だるまpic.twitter.com/sUQF1jw2ti

— 累-かさね- (@kasane_fuchi) 2018年3月12日

 

漫画の内容は

「伝説の女優」の名をほしいままにした故人・ 淵 透世の娘・ 淵 累は、母とは似ても似つかない醜い顔が原因で、周囲の人間から心無い仕打ちを受け続けてきた。

小学校の学芸会で演劇を巡っていじめを受けたは、生前の母の言葉を思い出して形見の口紅を塗り、いじめの首謀者の美少女に口づけをしたことで、口紅に顔を入れ替える力があると知る。同時に、口紅の力で脚光をあびた累は、母も他人の顔を奪っていたと直感する。

その後もいじめられながらも、口紅の力で舞台に立つことや美貌から得る喜びを経験した累は、18歳を目の前にしたある日、母の協力者・ 羽生田 釿互と出会う。そして彼に導かれるまま、燻り続ける美人女優・ 丹沢 ニナと出会い、彼女の顔で女優の階段を登り人気を獲得していく。

一方で、父親の束縛から解き放たれた本物の淵透世の娘である 野菊は、実母からすべてを奪い死に追いやったを恨み、やがて彼女の娘の累が同じ仕打ちを繰り返していると知り、復讐に動き出す。 天ヶ崎 祐賭の協力を得てニナの存在を消滅する傍ら、累が新たな女優・ 咲朱として活動するために顔を貸すなど、累の信頼を得ながら影で破滅へと追い詰めていくが、失敗に終わり監禁される。

時同じくして、累が高校時代に顔を入れ替えた演劇部部長で当時から舞台女優としても活動していた 五十嵐 幾が台頭を現し、咲朱とのダブルキャストが決定。稽古で2人は競演するが、天ヶ崎の執念が実り野菊が救出されたことと幾に正体が露見されて、累は降板する。数ヶ月後、口紅のルーツを探り、母の郷里・朱岩村を訪れた累は、羽生田から誘が受けて来た境遇や村を出た経緯を聞く。そして彼の頼みで、誘を主役に見立てて執筆した朱岩の伝説がモデルの演劇の主演を引き受ける。野菊と再会した累は、野菊に有利な条件の上で再び咲朱となり、相手役に幾を指名するが、稽古を始めた2人は役に入り込めずに苦悩する。

映画「累 かさね」のあらすじは?

映画「累-かさね-」は松浦だるまによる同名マンガを実写化したサスペンス作品。天才的な演技力を兼ね備えながらも、自身の容姿にコンプレックスを抱く 淵累と、類まれなる美貌を持ちながら、演技面で伸び悩む舞台女優・ 丹沢ニナが、魔法の口紅を使って互いの顔を入れ替えることから物語が始まる。主演には 土屋太鳳 芳根京子を迎え、両者とも累とニナを1人2役で演じる。

横山は累とニナが対立するきっかけを作る 演出家、烏合零太役を担当。コメントでは烏合について「舞台にかける一切妥協しない強い情熱を持っている演出家です」と説明し、劇中のラブシーンに関して「ここまでガッツリなのは今までになかったので、新しい経験をさせていただきました」と感想を明かしている。

また今回の発表では、 累の母・淵透世檀れい、口紅の秘密を知る 元演出家・羽生田釿互浅野忠信が演じることも決定。

 漫画の原作と映画の違いは?

まだ、放映されていないので

はっきりしたことは言えませんが

原作の内容を見ても12巻分の量があるので

映画が何巻までの内容をコンパクトに

まとめているのか?が気になります!

原作は 登場人物が多い。

映画はまだ、登場人物が5人です。

土屋太鳳 芳根京子

横山裕さん、檀れいさん、

浅野忠信さんの

5人がメインキャストとしているけと

漫画を見るとプラス4人ぐらい出る感じです!

 

今後も情報公開や映画開始を待って

追加して行きたいと思います!

 

映画「累 かさね」の主題歌や挿入歌は?

まだ、

発表されていないようです!

 

発表され次第

アップしますね。

ちなみに

漫画「累」のテーマソングは?



スポンサードリンク


まとめ

可愛い土屋太鳳と 芳根京子が映画の中で

どんな風に累やニナになって行くのか?

楽しみです。女優さんとしての伸びが

大きくなりそうな難しい映画にどんな風に

なって行くのだろうと思います。

ホントに二人とも朝ドラ出身な綺麗可愛い清純な

イメージの二人がどんな女性になって行くのか

楽しみです。

では、では、この辺で


スポンサードリンク


 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。