神奈川紅葉の名所三溪園の行き方、値段は?

この記事は3分で読めます

みなさん、こんにちは。

台風21号が過ぎ去っての快晴で気持ちが良かったですね。

 

晴れると気温が上がりますが 雨の日が続くと

気温も下がって こたつやエアコンの暖房を入れたり秋を越して

冬に行くのかと思う日もありましたね。

 

台風の影響で 被害があったところもあり

自然の怖さと日常の幸せを感じねばあかんと思いなおします。

被害に遇われた方々 早い復旧になりますように

願います。

 

 

さて 神奈川に来て 4年になりますが 神奈川の名所検索してみました。

 

神奈川の紅葉の名所調べてみた!

三溪園

横浜市立金沢動物園

生田緑地

相模湖

鶴岡八幡宮

源氏山公園

箱根ターンパイク

震生湖

弘法山

大山寺

箱根(湯本

,芦ノ湖、強羅)などなど

 

今回は このなかでも三溪園について調べてみました。

三溪園とは

三溪園について私も初めて行くまでは

あんなに素敵なところただとは思わなかったので

ぜひ皆さんにお勧めしたいです。

 

三溪園は生糸貿易をしていた実業家 原 三溪によって、

造園されて1906年(明治39)5月1日に一般開放されました。

17.5harに及ぶ園内には京都や鎌倉などから

移築された歴史的に価値の高い建造物が17棟が巧みに配置されています。

(現在、重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟)

 

特に素晴らしいのが  臨春閣 【重要文化財指定】 1649年(慶安2年)建築

は、紀州徳川家の別荘 巌出御殿(いわでごてん)ではないかと考えられています

紀州から徳川家8代将軍となった暴れん坊将軍の徳川吉宗は

幼少期、巌出御殿で遊び育ったとも言われています。v(*´∀`*)v

 

聴秋閣【重要文化財】1623年(元和9年)建築

徳川家光が二条城内に建て、後に春日局が賜ったと伝わる建物です。

 

原 三溪は お茶を嗜む方だったのでお茶室もたくさん移築されています。

 

紅葉と古建築とのコラボをさぞ素敵でしょうね。

 

東京湾を望む横浜の東南部・本牧に広がる広大な土地は、

三溪が存命中は、新進芸術家の育成と支援の場ともなり、

近代日本画を代表する多くの作品が園内で生まれたそうです。

園内でも関係のあった展示されたりもします。

2006年11月17日には国の名勝に指定を受けています。

 

 

 

三溪園入場料

 

 

大人(高校生以上)700円

子ども(小学生・中学生)200円

 

 

 

 

 

一度来て気に入ったら

回数券(大人5枚3000円)(子供5枚500円)や

年間パスポート(大人一人2500円)(子供一人700円)もありますよ。

 

開館時間は

開館時間は 9時から17時

入場は閉園の30分前まで

 

以前行ったときは 閉園の1時間前ぐらいに着いた時が

ありましたが 1時間でもみきれないです。

余裕をもってご入園下さいね。

 

アクセスは

バスの場合

横浜駅から東口2番のりば

【市バス8・148系統】約35分 三溪園入口下車徒歩5分

 土日祝限定【ぶらり三溪園バス】約45分 三溪園下車

 

桜木町駅から 2番のりば

【市バス8・148系統】約25分 三溪園入口下車徒歩5分

 土日祝限定 【ぶらり三溪園バス】約35分 三溪園下車

 

元町・中華街駅から 4番出口そば山下町バス停

【市バス8・148系統】 約15分 三溪園入口下車・徒歩5分

 

根岸駅から 1番のりば

【市バス58・99・101系統】約10分 本牧下車徒歩10分

 

※詳しくは 横浜市交通局のホームページをご覧くださいね。

※【ぶらり三溪園バス】は土日祝日限定のバスになります。

 

横浜駅・桜木町駅・元町・中華街駅・根岸駅発着のバスを押さえておけば

横浜を観光しながら 紅葉も見に行けますねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

お車でお越しのお客様へ

ナビ登録用に

 

〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

Tel 045-621-0634

 

 

紅葉の時期やや夜間開園時間などは 特に駐車場が込み合いますので

なるべく公共機関を利用していきましょう。

 2017年の三溪園の紅葉予想は いつごろ?

2017年の紅葉は 11月下旬から12月上旬ではと予想されます。

11月8日現在 三溪園の紅葉は色づき始めとのことです。

昨日、富士山にも雪が降ったようですし紅葉が進みますね。

2017年10月から11月の三溪園のイベント
紅葉の古建築公開(重要文化財 聴秋閣、春草蘆)

     11/18(土)~12/10(日)開催

 

 

ぜひ、みなさん、三溪園の紅葉を見に来てくださいね。✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。